人気ブログランキング |

2012年 07月 02日 ( 1 )

Rally quilt

d0163941_1029699.jpg


こんにちは。
土曜日、食欲も微妙だったので、夜久々に枇杷にいきました。
緑豆のアンチョビ炒め、水餃子、ラディッシュときゅうりのサッパリ和え、マンゴーの海老マヨ
を選ぶと、伊藤君に、『なかなかヘルシーなラインナップですね〜』といわれる。
お腹に優しくとてもちょうど良い感じでした。
そして自転車で帰り、さっき豆をさんざん食べたのに、じまん市の枝豆を茹でる。
そしてくっちゃべりながら、なんだかんだで全部食べる。
虫のような夕餉でございました。

そして、昨日のお休みはあいにくの雨降り。
ゆっくり朝ご飯を食べ、
テレビで、1970年代のアメリカ映画、ヤングジェネレーションを観る。
ロードレースにはまった青年の話。何気に見はじめましたが、
すごいおもしろかったです。
笑えるし、かっこよかったです。
自転車が好きな人は、もう知ってるかもしれませんが、おすすめです(^_^)b。

はい。
本日は、ラリーキルトのポーチを形違い、大きさ違いを追加しました。
今回はまち付きの筒型のものも。
ラリーキルトは、連続してちくちく塗ってある、パキスタンやインドの
伝統技法で、すべて手仕事。古いサリーや腰布をキリトリ、いくつも合わせて
女性達がちくちく刺して作っていきます。だからか、どこか味わいが温かです。
中には、あんた!良い仕事してるね!って言いたくなるほど群を抜いて細かな
ものもあります。

自分用はまち付きにしました。
なにせ、おおざっぱで、いつもなんだか荷物が多いです。
サングラスケースがかさばるんで、このまち付きにいれることに。
d0163941_119037.jpg

夏場はカゴを持つことが多くなってきて、中身がちらちら見えるので、
ちらっとカラフルなラリーキルトがのぞくと、可愛いです。
雑誌のおまけポーチなど思い入れが特にないからか、どっかいっちゃったり
タンスの肥やしになっています。こういう手仕事のものだと
大事に出来る気がします。


パキスタン ラリーキルトポーチ 平タイプ、筒タイプ共に @1,800yen+tax

本日月曜日、15時~打ち合わせで留守に致します!16時半には戻っている予定です。
by PILOTIS-AOKI | 2012-07-02 11:25 | Comments(0)